大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 全期間固定は35年返済が過半数

<<   作成日時 : 2007/07/05 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

住宅金融支援機構が行った2007年度「住宅ローン利用に関する

アンケート調査」によると・・・


全期間固定型の返済期間の割合は、

35年が51.2%
20年が14.1%
30年が12.4%


過半数が最長返済期間ですね。。。


住宅ローンのタイプではどうでしょうか?


固定金利選択型・・・56、1%

全期間固定型 ・・・ 29.4%

変動型  ・・・    14.6%


固定金利選択型が半数以上、3年が最も多いようです。。。



どのタイプのローンを組むのか? 何年返済にするのか?等は

他の支出(教育資金等)も考え、無理のないものを選びましょう。


判断に迷うようだと、中立・公正な独立系ファイナンシャルプランナーに

相談してみるのも一つの方法だと思います。


(ちょっと宣伝になってしまったかな・・・(笑))

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
住宅ローンの返済期間は短めに
最近は住宅ローンの返済長期返済が主流になってきてます。たとえばフラット35などよい例でしょう。しかし、35年ローンとは本当に長い住宅ローンができたものだと思います。これは日本の住宅事情を考えれば納得できすが、25歳までに家を建てなければ60歳までに住宅ローンを完済できないということを意味します。今まで生きてきた人生よりも長く住宅ローンを払い続けなければならないという悲しい現実が待っています。確かに長期住宅ローンは毎月の返済額が少なくてすみますが、住宅ローン金利を考えると、いか... ...続きを見る
住宅ローン最高のシュミレーション
2007/07/13 20:09
住宅ローン 固定金利と変動金利について
住宅ローンには、固定金利と変動金利という2つの金利システムがあります。固定金利は、申し込みの時に設定された金利が返済完了まで適用されるローンです。金利が一定のため、毎回の返済額が一定なので安心です。また、金利の低い時代に申し込めば、経済情勢が高金利の... ...続きを見る
たーしの実用メモ
2007/10/29 16:03
住宅ローンの金利タイプ
住宅ローン、と一言で言っても、住宅ローンには様々な選択肢がある事をご存知でしょうか?どの金融機関で借りるのか、そしてどう言ったプランを選ぶのかで住宅ローンの金利は大きく変動します。ここでは、住宅ローンの金利の種類についてご説明したいと思います。まず、住宅ローンには大きく分けて三つの金利タイプがあります。それは、固定金利期間選択型、全期間固定型、変動金利型です。固定金利期間選択型は、固定金利の期間を ...続きを見る
住宅ローンの知恵袋
2008/02/26 23:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全期間固定は35年返済が過半数 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる