大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エコライフの効果2

<<   作成日時 : 2007/12/19 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

年の瀬は、何かとばたばたしますねえ〜

皆さん、年賀状はもう書きましたか?

枚数が多い人は、そろそろ始めないとクリスマスが潰れてしまいますよ〜
(私自身にもあてはまります・・・(笑))



今回は、前回の続きで、エコライフの効果を書いていきますので、参考に

して下さいね。


地球に優しく、サイフにも優しく♪



1、週2日往復8キロの車の運転を控える→CO2が約185s減って、約8,000円のお得。

 (通勤や買物の際にバスや鉄道、自転車を利用する。歩いたり自転車を使うほうが健康に
  もいいですね)


2、風呂の残り湯を洗濯に使いまわす→CO2が約17s減って、約5,000円のお得。

 (洗濯や、庭の水やりのほか、トイレの水に使っている人もいますね。残り湯利用のために
 市販されているポンプを使うと便利)


3、家族が同じ部屋で団欒し、暖房と照明の利用を2割減らす。
  → CO2が約240s減って約11,000円のお得。

 (家族が別々の部屋で過ごすと、暖房も照明も余計に必要になる)



4、ジャーの保温を止める→CO2が約17s減って、約5,000円のお得

 (ポットやジャーの保温は、利用時間が長いため多くの電気を消費する。ご飯は電子レンジ
  で温めなおすほうが電力消費が少なくなる)



5、冷房の温度を1度高く、暖房の温度を1度低く設定する→CO2が約31s減って、約2,000                                    円のお得。

 (カーテンを利用して太陽光の入射を調節したり、着るものを工夫することで、冷暖房機に
 頼らないで過ごせる。冷暖房を始める時期も少し待ってみる。) 


以上、実行出来そうなことは、今すぐ始めましょう!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
スイスの暖房費
スイスの家庭では、暖房燃料はオイルが主に使われているんだけど、今年は、最高50%も値段が高くなっているって知ってた ?今年は、氷点下の冬が早くから訪れて、最近も最高気温が零下だったりして暖房を使う機会も多そうだけど、来年の暖房費の清算額を見るのが怖いね。?「清算」とはどういうことかというと・・・『スイスのアパート賃貸料金』 ...続きを見る
スイス滞在10年の日本人が綴る[必見]ス...
2007/12/19 15:20
FP技能士3級・・・3
こんにちは、Otoです♪ さて、前回はFP3級の3実技問題、【個人資産相談業務... ...続きを見る
元資格スクール校長のつぶやき,エコライフ...
2007/12/20 12:17
...続きを見る
ふれあい農園
2008/01/14 15:03
みみず
...続きを見る
ふれあい農園
2008/01/20 19:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エコライフの効果2 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる