大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 金融・経済講演会1

<<   作成日時 : 2008/02/02 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

寒過ぎます・・・ 外に出れません(笑)

が、気合を入れて、今日は、金融広報委員会主催の金融経済講演会に
行ってきました。

講師は、「経済のニュースが面白いほどわかる本」でおなじみの細野真宏さん。

難しい言葉を一切使わず、誰にでもわかるように書かれている著書を読んだこと
があるので、期待して講演を聞いてきました。

簡単に要約して皆さんにお伝えしますね。


演題は、「よくわかる日本経済と投資の話」です。


テーマ1 日本の借金の現状・・・約800兆円

1分間に3000万円、1時間で20億円の利子が発生しています。

これは、洒落にならない金額ですよね・・・

この借金があるから、年金問題が発生していると言ってもいいのではないか?

国に多額の借金があるので、年金は大丈夫なのか?と皆さん思うんでしょうね。

本当に恐ろしい金額だと私も思います。


テーマ2 国が「破綻する」とは?

日本は破綻するという人が増えていますが、破綻という言葉をどういう意味で
使っているのでしょうか?

文字通り破綻したのは、1998年のロシアです。

破綻寸前、ロシアの国債は、金利3ヶ月で172%という状況でした。
それでも買い手はつかない・・・

だれもロシアという国を信用してなかったということですね。

こんな金利をつければ返せるはずがないので、国が文字通り破綻しました。

翻って日本の国債ですが、金利は1・5%程度。

これを見ても多額の借金を背負ってはいるものの、日本が破綻する可能性は
極めて低いです。

もし、金利が50%以上になれば、危ないでしょうね。


テーマ3 プライマリーバランスとは?

過去の借金の元利払いを除いた収入と支出のバランスのこと。

政府は、2011年度に黒字化を公約しているが、税収が伸びないので
実現は難しいでしょう。

実現させるには、増税しか・・・


テーマ4 日本の構造的な問題・・・少子高齢化

プライマリーバランスを考えると、どうしても医療費等国の支出が増える・・・

世界でも例のないスピードで少子高齢化が進んでおり、対策が急務。


テーマ5 大増税時代は近い将来に訪れる?

税収減少・支出増を考えると避けて通れない。

中でも消費税は、諸外国に比べ税率が低いので、今後、引き上げざるを

得ないだろう。

消費税を1%上げれば、税収が2.5兆円確保できます。


テーマ9まであるんですが、続きはまた後日書こうと思います。


わかりやすい講演で、話し方等も大変勉強になりました。

本当に分かっている人は、専門用語を使わず易しい言葉で説明できるんですね。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
たった3時間であなたの運命が変わる!!
この日、MLMビジネス界におけるリスペクトたちが集結世界の長者番付に名を載せた本物の億万長者の来日されます!【リスペクト・フェブラリーin japan】◎大阪 2月23日(土) 14:00〜17:00  シェラトン都ホテル大阪 4F 「大和」... ...続きを見る
セレブなライフスタイル♪ 〜夢の実現と自...
2008/02/13 22:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金融・経済講演会1 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる