大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS FPコラム住宅購入・住宅ローン編B過去の金利と金利の種類

<<   作成日時 : 2008/05/01 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

(1)過去の金利って、どれぐらいなん?


 過去20年間の住宅ローン金利(ここでは変動金利)を

見てみると、バブル期(1990年)に8.5%を記録し、

その後の低金利時代も含めて、1985年からの平均は、

4,4%です。

 ちなみに現在の金利(店頭金利)は、2.875%です。

平均より低い水準なので、今後、金利が上昇する可能性が

高いと言われています。



(2)金利の種類ってどんなんがあるん?

 

   固定金利・・・借入当初から完済までの金利が決まっている

          タイプです。最初から最後まで金利が一律の

          ものと、当初10年間と11年目以降で金利

          が異なる段階金利のものがあります。



   変動金利・・・借入期間中、半年ごとに金利が見直されるタイプ

          です。金利が半年ごとに変わると、連動して返済額

          が変わるタイプと、返済額が急激に上がらないよう

          に返済額については、5年ごとの改定で、その変動幅

          は、従前の返済額の1.25倍までとなるタイプが

          あります。



   固定金利選択型・・・最初から数年間の金利が固定される特約を結ぶ

             タイプです。固定金利期間が終わったら、その

             時点の金利で改めて変動金利タイプや固定金利

             期間選択型を選ぶ仕組みです。


   ここまでは、ご存知の人も多いでしょう?


   あと次のような方法で、ローンを組むことも出来ます。


   金利ミックス・・・変動金利と全期間固定を組み合わせるもの・固定金利

            選択型と全期間固定金利を組み合わせるもの。固定金利

            選択型(3年etc)と固定金利選択型(10etc)を組み

            合わせたもの。 
             


  ☆ 過去の金利状況と金利の種類はわかりましたか?

    自分は、どのタイプが合ってるのかわかれへんという人。

    次回は、今回のコラムを踏まえて、各金利タイプの特徴及び

    どんな人に向いているのかという視点で、書いてみようと思います。

    乞うご期待!


 大阪で住宅購入相談を希望される方はコチラ↓
 http://fp-hase.com/house.html


 大阪で住宅ローン相談を希望される方はコチラ↓
 http://fp-hase.com/loan.html


(メルマガ:FPが易しく教える「暮らしに役立つお金の学校」開講9時間目再編集)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FPコラム住宅購入・住宅ローン編B過去の金利と金利の種類 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる