大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 耐震・制震・免震構造

<<   作成日時 : 2008/09/14 15:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

皆さん、こんにちは!
 
3連休、どこかに出かけている方、のんびりされている方

おられると思いますが、何か、蒸し暑いですね・・・(笑)

このブログも、冷た〜いコーヒーを飲み、802を聞きながら

書いています♪


 皆さんに質問です。

耐震構造・制震構造・免震構造の違いって、わかりますか?


・・・

・・・

・・・

・・・

・・・


ここでまとめてみましょう!


耐震構造・・・強固な壁を柱や梁、或いは基礎(地面)としっかり
   
        繋ぎ、地震で揺れても壊れないようにする構造のこと。

        建物はすぐには壊れませんが、上階にいくにつれて、

        揺れが増幅し、家具などが転倒する可能性があります。


制震構造・・・壁の中にダンパーなどの装置を入れて、地震のエネルギー

        を吸収する構造のこと。

        地震の揺れ自体は小さくならないが、上階の揺れ増幅を防ぐ

        ことが出来ます。


免震構造・・・建物と地面との間に柔らかい層(免震層)を設けて、地震の

        揺れを建物に伝わりにくくする構造のこと。

        地震による揺れ自体を小さくして、建物は勿論、家具の転倒

        などの二次災害が低減できます。



簡単にまとめると・・・


耐震構造・・・揺れに抵抗


制震構造・・・揺れを吸収


免震構造・・・揺れを伝えない


導入コストは、当然、耐震→制震→免震と高くなっていきます。



地震大国に住んでいる以上、地震対策も必要ですね。


ただ、コストとの兼ね合いもありますが・・・


参考まで。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
耐震・制震・免震構造 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる