大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダマされたくない人の資産運用術

<<   作成日時 : 2009/03/03 10:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 皆さん、こんにちは!

最近また、急に寒くなりましたが、風邪ひいたりしていないですか?

また、花粉症の方は、既にしんどい時期を迎えているんでしょうか?


 株価下落・人員削減等暗いニュースが多いですね。

ただ、私は、総悲観の今の状況を???と思ってみています。

マスコミや書籍は、過激に報道・執筆したほうが受けますからね。

過去の例からいっても、書店に「世界大恐慌」「日本崩壊」等

過激なタイトルの本が多く並んだとき、株価も底に近いです。


 さて、先日、「ダマされたくない人の資産運用術」という本を

読みました。私と考え方が似ているのでご紹介したいと思います。

簡単に箇条書きにすると・・・


・「市場は何が上がるかわからないことを前提に資産運用を考える」

・「長期運用・分散投資が王道」

まとめると、この2行になります(笑)

この二つの根拠や、過去の検証等で構成されています。


資産運用は、相場をあてにいくものではありません。

テレビに出ている専門家?ほど、いい加減な発言をする人は

いないですね。全く予想が当たっていないのに、堂々と今でも

テレビで予想してますからね(笑)

相場をあてるのは無理だと思ったほうが良いです。


100年ほど前の世界大恐慌時でも、「長期運用・分散投資」は

有効に機能していました。

世界大恐慌直前に、株式と債券に分散投資した場合、しばらく

低迷しますが、6年強で元に戻っています。

また、株式だけに投資した人でも、14年で元に戻り、20年経つと

資産が倍になりました。


今回の金融危機が、100年前の世界大恐慌のような状況に

なる可能性はゼロではないですが、極めて低いです。

(私も含めて専門家の予想は、信用しないでください(笑))

ただ、そのような状況になったとしても、「長期投資・分散投資」

の王道をきっちり守れば、資産は増えるということを、歴史が

教えてくれていますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダマされたくない人の資産運用術 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる