大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS FPコラム資産運用編P投資の必要性とその時代背景

<<   作成日時 : 2009/03/16 11:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

  
* 「投資の必要性とその時代背景」 *


  内閣府の「国民生活に関する世論調査」を見ると・・・


  皆さんに質問です。


  「国民の悩みと不安でトップになっているのは、次の

   うち、どの項目でしょう???」


   ・自分の健康について

   ・老後の生活設計について

   ・今後の収入や資産の見通しについて

   ・家族の健康について


   ・・・

   ・・・

   ・・・

   

   答えは、老後の生活設計です。

  
   皆さん、当たりましたか?

  
   1、老後の生活設計

   2、自分の健康

   3、家族の健康

   4、今後の収入や資産の見通し


    という順番です。


   多くの方は、老後に不安を持っているようです。


   では、なぜ、皆さんが老後に不安を持つのか?時代

  
   背景を一緒に考えてみましょう!


   まず、昔・・・


   年功序列で終身雇用、退職金もたんまりもらえて、

   年金も払った額に比べれば、受取額は多い。

   金利も高め。


   まとめると・・・


   昔は、国と会社が老後をしっかりバックアップして

   くれていたんですね。

   ここまでが、恵まれた今までの世代です。



   次に、現在・・・


   年功序列は崩壊し成果主義になり、退職金も不明確、

   年金も減少、医療費自己負担増、低金利。


   まとめると・・・


   現在は、国と会社からのバックアップが期待出来ず、

   「自己責任」の時代です。

   これが私も含めた現役世代のおかれた現状です。



   こういった背景から、老後への不安が調査でも

   トップにきているんでしょうね。



   じゃあ、この不安を取り除くにはどうしたらいいの?


   ・・・

   ・・・

   ・・・


   自己責任の時代であり、年金も期待出来ないとなれば、

   結論として、自分で「投資」をしてお金を増やしていく

   しかありません。



   投資=怖い、元本割れは絶対嫌・・・と思っている方が

   多いです。


   なぜなら・・・


   私も含めて学生時代に、お金の授業を受けていないので、

   正しい知識が不足しているからではないかと思います。

   投資=リスクではありませんし、リスクを抑える方法は

   あります。


   今後は、「お金の学校」を実際に受講できるセミナーと

   して実施し、正しいお金の知識・考え方を広めたいと

   思っています。


   くれぐれも、投資が必要なのはわかった!ということで

   すぐに金融機関へ相談に行かないようにしてくださいね。


   投資を考えるには順序がありますから。。。


   大阪で資産運用相談を希望される方はコチラ↓
   http://fp-hase.com/assetmanagement.html



(メルマガ:FPが易しく教える「暮らしに役立つお金の学校」開講50時間目再編集)

 
 
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
近畿地方
近畿地方 ...続きを見る
近畿地方
2009/03/16 13:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FPコラム資産運用編P投資の必要性とその時代背景 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる