大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 認知症の理解

<<   作成日時 : 2009/05/11 09:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


 最近、テレビや雑誌で介護の特集が組まれることが多いですね。


老老介護や認認介護(認知症の人が認知症の人を介護すること)の

問題・・・介護される人もつらいですが、介護する人も精神的・肉体的に

きついです・・・ 


 私も昔、認知症の祖母と短期間ですが暮らしていたことがあります。

孫である私のこともわからなくなり、大変でした。。。


 まずは、認知症の理解を深めるために、理解度を〇×でチェックしてみましょう。


1)認知症は治療が不可能な病気だ

2)認知症になるのはごく一部の人だけだ

3)認知症は単なるもの忘れとは違うものだ

4)認知症になると本人は何もわからない、できない

5)認知症についてどこに相談すればいいか知っている


・・・

・・・

・・・(答えは↓)

・・・

・・・


1)認知症は、適切な治療を行えば、症状を軽減したり進行を遅らせたり

 することが可能です。

2)75歳以上の人の約1割は認知症です。認知症は誰もがかかる可能性の

  ある身近な病気です。

3)認知症のもの忘れの場合、体験したこと自体を忘れてしまうといった特徴

 があります。

4)重度の認知症であっても、感情やその人らしさは保たれています。

5)かかりつけ医や認知症の専門医を早めに受診することが大切です。



いかがでしたか?全問正解しましたか???



次に、認知症になりやすい危険因子を見てみましょう。


1、不活発な生活

2、小食による低栄養

3、塩分や肉類の多い食事

4、喫煙や多量の飲酒

5、転倒による骨折や頭部の打撲

6、高血圧、高脂血症、糖尿病などの生活習慣病


なるべく危険因子をなくして、運動やバランスの取れた食事

をして、認知症を予防しましょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
認知症の理解 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる