大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS FP突撃レポート!〜摩訶不思議な銀行〜

<<   作成日時 : 2009/08/21 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 先日、新聞の折り込みに“とある銀行”の定期預金チラシを見つけました。


この低金利の時代に、ネット銀行でも見かけないような下記の高金利!

1年定期預金・・・年1.0%

3年定期預金・・・年1.3%

5年定期預金・・・年1.7%

10年定期預金・・・年2.0%


どこの銀行?と思ってよくチラシを見ると・・・「日本振興銀行」・・・
http://www.shinkobank.co.jp/

正直、あまり馴染みのない銀行ですね。


これは行くしかない!と思い、実際に店舗へ足を運んで来ました。


まず、私たちが日常よく利用する一般的な銀行は、大通りに面した

ビルの一階にあり目立つ存在です。しかし、この銀行の場合、雑居

ビルの〇階など私達の常識を逸脱した場所に店舗があります。

ビルの前で行くのをやめようと思う方もいるかもしれません。実際、

私がそうでしたから(笑)。


〇階に着き店舗を探すと・・・これが銀行の入り口???と思うような

入り口で、2回目ですが帰ろうかなと思いました(笑)。


店舗に入ると通常の銀行風?にカウンターがあり、若い方が応対してくれました。



チラシを見て、摩訶不思議と感じていた部分を2つ質問しました。

Q:定期預金をする場合、他の金融機関へお金を振り込まないといけないのはなぜ???

Q:ネット銀行でもないのに、通帳や証書を発行しないのはなぜ???


回答は・・・

A:あらゆるコストを削減し高金利を実現しています。預金保険の対象ですし元本保証で

すから大丈夫です。


コスト削減と回答が噛み合わないような気もしますが、こういうスタイルのようです。
(通帳や証書の代わりに、「定期預金新規ご契約のお知らせ」という書類が送付されます。)


銀行という名前がついていますが、私達が常識的に知っている他の銀行とは、

少し違いますね。中小企業融資も行っていて、一般の銀行ならお金を貸さない

企業に融資を行っているとの噂もあります。


私の母親は高金利のチラシに目が釘付けになっていましたが、今回の私の経験を

そのまま話ししたら、「やめといたほうが無難かな」と話ししていました・・・。


預金保険の対象ですので、元金1,000万円までとその利息までは保護されますので、

あとは皆さん自己責任で判断をお願いします。


以上、摩訶不思議な銀行体験記でした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FP突撃レポート!〜摩訶不思議な銀行〜 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる