大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 投資信託保有期間が長期化

<<   作成日時 : 2016/09/17 16:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 皆さん、こんにちは!

 保険や投資信託など一切販売しない

 FPの長谷です。


 さて、本日の日経新聞に個人の投資信託保有期間が

 長期化という記事が掲載されていました
ので、ご紹介

 します。


 数年前までは、投資信託を頻繁に買ったり売ったり

 する方が多く、保有期間は2年〜2.5年程度しか

 ありませんでした。


 それでは、投資信託の保有期間が長期化している

 理由はどこにあるのでしょうか?


 1、NISA制度の導入

  2014年からNISA制度(少額投資非課税制度)が

  開始され、売却益などが5年間非課税になるため、

  頻繁に乗り換えるとメリットが薄まるので長期投資を

  促す効果があったと考えられます。


 2、金融庁の指導強化

  金融業界では、既存の商品から新商品へ頻繁に

  顧客を乗り換えさせ、販売手数料を稼ぐ習慣が

  あります。金融庁はこれを問題視し、顧客の利益を

  最も重視することを徹底するよう、金融機関に強く

  求めている効果があったと考えられます。


 3、不安定な相場環境

  年初からの株安や金利低下など不安定な相場環境が

  影響していることも考えられます。新規の投資を抑制し、

  様子見をしている投資家が多いのかもしれません。


  投資信託は頻繁に売ったり買ったりするものではなく、
 
  長く保有してリスクを下げリターンを狙う金融商品です

  ので、保有期間が長期化しているのは良い傾向だと

  思っています。



☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BcDED-axZgo

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 メルマガ『人生がバラ色になるお金の学校』
 ⇒ http://mm.1webart.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=hase&MagazineID=1&MoreItem=1

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
投資信託保有期間が長期化 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる