大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「勝つ投資負けない投資」を読みました

<<   作成日時 : 2017/02/27 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
  皆さん、こんにちは!

 保険や投資信託など金融商品を一切販売

 しないFPの長谷です。

 (3/26株式投資ベーシックセミナーはコチラ⇒ http://profp.at.webry.info/201702/article_2.html


 午後から事務所の掃除をしていましたが、きれいに

 なると本当に気持ちがいいです!


 さて、今回は、「勝つ投資負けない投資」という本を読み

 ましたので、簡単にご紹介します。
巷に溢れている株式

 投資の本はほとんど参考になりませんが、この本は個人

 投資家にはかなり役に立つ内容かと思います。

 
画像


 前半は65万円の投資額を12億円まで増やした伝説の

 個人投資家片山さん、後半は不敗の投資家と知られる

 ファンドマネージャーの小松さんが書かれています。


 ≪伝説の個人投資家≫

・投資家として大成する人は知的好奇心が高いという共通した

 特徴がある。

・小型の成長株がその頭角を現し始める初動を捉えて集中投資する。

・EPS(1株利益)の成長を重視する。

・投資で最も重要なのは「変化」と「想像力」

・新聞を毎日読むことが大切

・投資家は薄く広く色々なことに通じていることが価値になる。

・安易な銘柄分散は行わない。

・株がいつ上昇するかを想定して投資する。


 ≪不敗のファンドマネージャー≫

・業績が伸びるかどうかは8割以上「社長の質」

・事業戦略や将来の成長を投資家に約束していない会社はダメ

・自分以外に誰かの思いに対してお金を投じてみよう。

・投機とは「確率」にお金を投じること、投資とは「価値」にお金を

 投じること。

・日本の中小型株は労力に対して認識ギャップを見つけやすく

 利益を得やすい。

・マクロデータは過度に意識しないほうが良い。

・社外取締役が多く、ROEの意識が高い会社が伸びる。

・何でも知りたい症が成功する。


いかがでしょうか?共通項も多いですよね


@ 何でも知りたいという知的好奇心旺盛な人が投資家として

   成功しやすい。

A 誰もが知っているような大型株ではなく中小型株に着目する。


お二人とも短期売買ではなく、小さな会社が成長していくのを

見守り、数年で数倍になるような銘柄を選択し長期投資を行う

ことが大切と書かれています。私もその通りだと考えています。


会社四季報で投資指標をチェックし、企業のIRページで

決算書・中期経営計画・社長の考えなどをチェックする。

最後に、投資家には「信念」と「忍耐」が必要であること。


投資をする際の参考にしてみてくださいね

 
☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=JYthjAqbrpg

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 メルマガ『人生がバラ色になるお金の学校』
 ⇒ http://mm.1webart.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=hase&MagazineID=1&MoreItem=1

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「勝つ投資負けない投資」を読みました 大阪堺市のファイナンシャルプランナーはせっちの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる