FPコラム資産運用編⑩リターン向上のための5つの戦略その1

☆ リターン向上のための5つの戦略 ☆


 どんな戦略があるか思い浮かびますか?



・・・

・・・

・・・(考え中)

・・・

・・・



 それでは・・・ 今回はその1を見ていきましょう。


 一つ目は、「高いリターンが期待出来る投資対象を組み入れよう」です。


過去の実績から長期リターンが高い、伝統的な投資対象の代表には、


上場株式が挙げられますね。


日本株式も、外国株式も、過去50年の平均リターンを取ると年8%を


越えてきます。


また、債券のリターンも、世界的なデータで過去の平均を見ると、年5%


以上となります。


ただし、これからの10年では、投資対象によってばらつきがありそうです。


また、魅力的な期待リターンがあるものとして、「オルタナティブ」というものが


あります。年平均4~10%程度。


(オルタナティブとは、簡単に言うと、株式・債券と連動しない運用対象という


意味です。具体的には、ヘッジファンド・商品ファンド・不動産などが該当


します。)



これまでに挙げたような、「期待リターン」が高い投資対象を、適切に


ポートフォリオに組み入れることで、年1~5%のリターン向上効果を


期待することが出来そうですね。



まとめ


「リターン向上のための5つの戦略」その1は、


「高いリターンが期待出来る投資対象を組み入れよう」です。


次回は、その2をご紹介しますので、お楽しみに。



大阪で資産運用相談を希望される方はコチラ↓
http://fp-hase.com/assetmanagement.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック