FPコラム資産運用編22 月別日経平均上昇確率

 
 皆さん、こんにちは!

 今回は、≪月別日経平均上昇確率≫を一緒に

 見ていきましょう。


 戦後60年程度のデータを見てみると、日経平均が

 上がりやすい月・下がりやすい月があります。



 1番上昇する確率が高い月は何月だと思いますか?

 逆に1番上昇しにくい月は何月か想像できますか?


 ・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・

 ・・・


 月別の日経平均株価が上昇する確率

 第1位 : 1月

 第2位 : 6月

 第3位 : 4月

   ・

   ・

   ・

   ・

   ・

 第12位 : 9月


 予想通りでしたか?


 上昇確率が高い月が1・4・6月になっている主な

 理由として一般的に良く言われるのは下記になります。


 1月は、新年を迎え相場への期待感が徐々に高まっていくため。

 4月は、新年度入りのタイミングで年金の買いが入りやすいため。

 6月は、3月決算企業の内容を確認した内外機関投資家の買いが

 入りやすいため。

 
 逆に最下位に沈んだ9月ですが・・・

 4~9月期の決算時期末月にあたり、金融機関などの

 持ち合い解消で需給関係が崩れやすいため。

 さらに、9月は、ファンダメンタルズ(経済の基礎的条件)の悪化する

 ケースがよく見受けられます。


 また「9月は世間を騒がす大きな悪材料が出て相場が崩れる

 ことが多く鬼門の月」
と言われることが多いです。


 例えば、2001年・米同時多発テロ

      2008年・リーマンショック  etc


 日経平均の動きを予想する1つの判断材料になるかなと

 思いますので、ご参考まで。

 

 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ http://www.youtube.com/watch?v=HhLWfQ5Q5uM

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック