直近15年間で増えた仕事vs減った仕事


皆さん、こんにちは!

 寒さが少し和らいだのでほっとしますね。


 さて、今回は『直近15年間で増えた仕事・

 減った仕事』
を取り上げてみたいと思います。


 GDP構成比の変遷を見ると、製造業・建設業等の

 第2次産業からサービス業等の第3次産業へ構造

 変化が進んでいます。


 また、最近メデイアでも取り上げられることが多い

 人工知能、そこまでいかなくともオートメーション化

 により、人がしていた仕事がどんどん機械やロボットに

 変わってきています。


 それでは、『直近15年間で増えた仕事』をご紹介します。

 第1位:介護職員

 第2位:販売店員

 第3位:看護師

 皆さんの想像通りでしょうか?

 少子高齢化の影響が如実に出ていますね。


 次に、『直近15年間で減った仕事』をご紹介しましょう。

 第1位:農耕従事者

 第2位:会計事務従事者

 第3位:法人・団体管理的職業従事者

 皆さんの想像通りでしょうか?

 会計事務従事者の減少は、私の前職が会計事務所

 職員ですので、すごく実感できる結果でした。


 これからはさらに人工知能の発達により、なくなる

 仕事が多くなることでしょう。
弁護士さんや税理士さん

 もかなり厳しくなることが予想されます。


 サラリーマンの方も日々意識改革をして人工知能に

 負けないスキルを磨く必要がありそうです。


 (出展:会社四季報業界地図)


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BcDED-axZgo

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 メルマガ『人生がバラ色になるお金の学校』
 ⇒ http://mm.1webart.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=hase&MagazineID=1&MoreItem=1

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック