2020年の世界はマイナス成長(IMF見通し)

皆さん、こんにちは!(^o^)

保険や投資信託など金融商品を一切販売
しないFPの長谷です。

新型コロナが世界中のほぼ全ての国に拡大し、
世界経済への打撃もどの程度なのか?予想
するのが難しい状況です。

さて、このような状況下で、IMF(国際通貨基金)が
2020年の世界経済成長率の見通しを発表しました。

その見通しは・・・

世界経済は、マイナス成長に陥るとの予想です。

リーマンショック後の2009年以来、11年振りの
マイナス成長が避けられないと危機感を表明しま
した。

現在は、新型コロナ感染拡大に伴い、欧米各国で鎖国
状態、外出禁止令が出されています。

需要が落ち込むのは当然ですし、工場などでの生産が
ストップしていますので、商品の供給も落ち込んで
います。

需要・供給ショックが、金融ショックに移りつつあるのが
懸念材料ですので、IMFが上記の危機感を表明するのは
不思議ではありません。

また、金融政策・財政政策を駆使して、景気を下支えする
ことが求められていますが、金融緩和を長く続けた結果、
金融政策の効果が薄れ、財政政策が決まるには議会の承認が
いるので、効果的な対策が打てていないのが現状です。

日本株は、日銀の常軌を逸する買い支えで上昇しています。
短期的にはいいのかもしれませんが、日銀が日本株と日本
国債を大量に保有することは、今後テールリスクと意識せざるを
得ないかもしれませんね。

まずは、新型コロナ感染が終息することを祈るばかりです。
手洗いうがいは、引き続き行うようにしましょう!


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BcDED-axZgo

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 メルマガ『人生がバラ色になるお金の学校』
 ⇒ http://mm.1webart.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=hase&MagazineID=1&MoreItem=1

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント