視野を広く

皆さん、こんにちは!(^o^)

保険や投資信託など金融商品を一切販売
しないFPの長谷です。

新型コロナの感染拡大が止まりませんね。。。
冷静な行動が求められています。

さて、今回は、松下幸之助氏の「道はひらく」に
掲載されている『視野を広く』をご紹介します。

・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

世の中は広い。その広い世の中を、狭い視野で進めば
行きづまる。人生は長い。その長い人生を、狭い視野で
歩めば息が切れる。

視野の狭い人は、わが身を処する道を誤るだけでなく、
人にも迷惑をかける。だから、お互いの繁栄のために、
お互いの視野の角度を、グングン広げなければならない。
十度の視野は十五度に。十五度の人は二十度に。

もっとも、百八十度まで広げてみても、それでようやく、
ものごとの半面がわかっただけだから、本当は、グルリと
三百六十度を見渡さなければならない。それが、真の融通無碍、
つまり、解脱というものではなかろうか?

だが、なかなかこうはいかない。百八十度も広がればたいした
もので、普通は、せいぜいが十五度か二十度ぐらいの視野で、
日々を歩んでいるのではなかろうか。だから争いが起こる。
悩みが起こる。そして繁栄が損なわれる。

視野を広く。どんなに広げても広すぎることはない。お互いの
繁栄と平和と幸福のために、誰もが、広い視野を持つように
心がけたいものである。

・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

参考になりましたでしょうか?

視野を広げるには、様々な世代の方と話しをし、多くの
本を読み、自分自身で考える習慣を身につけることが大事
だと思います。

少しでも視野を広げられるよう、行動を変えてみるのも
いいかもしれませんね。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BcDED-axZgo

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 メルマガ『人生がバラ色になるお金の学校』
 ⇒ http://mm.1webart.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=hase&MagazineID=1&MoreItem=1

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント