音声通話したまま会話せず???

皆さん、こんにちは!(^o^)

保険や投資信託など金融商品を一切販売
しないFPの長谷です。

(私のユーチューブでの解説動画140本はコチラ)
https://www.youtube.com/user/hasefp

巨大台風が九州を襲いましたが、現状ではまだ被害
状況はわからないようです。大きな被害が出ていない
ことを祈るばかりです。

さて、今回は、先日の日経新聞夕刊に掲載されていた
「音声通話したまま会話せず」という記事が印象に残っている
のでご紹介します。

「コロナをきっかけに仕事や飲み会のオンライン化が進んでいる
昨今ですが、10~20代はネット接続したまま会話をせず、仕事や
勉強に没頭する」という内容。

私のような40代からすると「なんで???」と思ってしまう
記事でした。

読み進めると、理由としては・・・

自室に一人でこもっているのではなく、友人の気配を感じた
ほうが仕事や勉強がはかどるからというのが理由のようです。

もう少し掘り下げると、おじさん世代はリアルに会って腹を
割った付き合いに慣れていますが、若い世代は互いに関心が
あることは示しつつ、リアルに近づきすぎないほうが居心地が
いいようです。

成功モデルが多様化し、それぞれが異なる価値観や目標を持って
いることを織り込み、相手に不快感を与えないよう配慮することに
慣れているので、長い会話を避ける傾向にあるようです。

繋がっていたいけど、深い関係には発展しないほうがいいという
考え方ですね。これだと、音声通話したまま会話せず、という
状況を好むのは理解ができます。

リアルに会って長い間、話をすると摩擦を生むこともありますから、
近づきすぎないという行動になるんでしょうね。

また、オンライン飲み会や食事会をしていると回答した割合は、
全体の平均は18.9%ですが20代は34.4%と突出しています。

このアンケート結果も若い世代がネットに慣れているというのは
あるかもしれませんが、繋がりたいけどリアルには近づきすぎたく
ないという心理が働いている結果かもしれません。

今後は、どの世代でも対面と+オンラインの併用で、仕事や
プライベートでの付き合いを行っていくことになりそうですね。

この記事で、若い世代の気持ちや行動が少しわかったような気がします。


☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BcDED-axZgo

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 メルマガ『人生がバラ色になるお金の学校』
 ⇒ http://mm.1webart.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=hase&MagazineID=1&MoreItem=1

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント