永守さんの本を読みました

皆さん、こんにちは!

保険や投資信託など金融商品を一切販売
しないFPの長谷です。

阪神淡路大震災から27年、6434人の方が
亡くなった大災害。風化させてはいけません。。。

(私のユーチューブでの解説動画140本はコチラ)
https://www.youtube.com/user/hasefp

さて、今回は、永守さんの本『永守流経営とお金の原則』を
読みましたので、簡単にご報告です。


image0.jpeg

永守さんは日本電産の創業者で、一代で巨大企業に成長
させた類まれな経営者の一人です。

この本には、永守さんのサクセスストーリーの根底にある、
経営とお金に関する考え方が書かれています。

私が印象に残ったキーワード、センテンスは下記です。


・お金の仕組みは、16歳から始めた株式投資で学んだ

・企業価値を左右するのは人材である

・売上高営業利益率10%以下は赤字である

・強い会社を目指すうえで私が一番重視している数字は時価総額

・バランスシートは企業の顔である

・どんな人と出会うかが、事業の行く末を大きく左右する

・運は努力が呼び込む

・苦境下でこそ顧客を選ぶ

・リスク分散、1社の取引は2割以下に

・人が集まる株主総会を目指せ

・経営トップが個人で株を持つのは、その会社に対する責任、他の
 株主に対する責任


・企業の規模が大きいから安心ということが通用しない時代

・脱皮しない蛇は死ぬ

・経営者は、マーケティングが一番大事


投資家目線での経営やお金に関する項目が多いですね。

日本電産はM&Aを積極的に活用して、企業規模を
大きくしてきましたが、ほぼ全て成功しています。

この成功の要因として、16歳から始めた株式投資が
いい影響を与えていることは間違いありませんね。

株式投資家、起業を考えている方、既に起業されている方、
経営の考え方を知りたい方、お金の基本を知りたい方など、
参考になる部分は多いですので、興味がわいた方は一度
読んでみてくださいね。

やはり、サラリーマン社長とは雲泥の差です。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

 大阪のファイナンシャルプランナー(FP)事務所

 長谷ファイナンシャルプランナー事務所

 事務所案内動画 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BcDED-axZgo

 HP ⇒ http://fp-hase.com/

 メルマガ『FPが易しく教える暮らしに役立つお金の学校』
 読者800名超 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000232431.html

 メルマガ『人生がバラ色になるお金の学校』
 ⇒ http://mm.1webart.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=hase&MagazineID=1&MoreItem=1

 Twitter ⇒ http://twitter.com/fphase

☆   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント